貸し出し・ご利用の再開について

新型コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の解除に関する報道をうけ、Space庵でも、6月からの貸し出し・ご利用を再開します。

東京都による段階的な休業要請の緩和にともない、2020年6月9日からのご利用予約の受付をいたします。

ただし、今後のさらなる感染者数の推移や、東京都の休業要請の緩和の詳細によりご利用のキャンセルまたは延期(日程の変更)をお願いする可能性がございます。

上記免責事項をご了承いただいた上、お申込みいただければと存じます。

また、公開での催し(コンサート、レクチャー等)は、お客様は通常の半分の20名程度をしばらく上限とさせていただく予定です。また、お客様のマスク着用の徹底も重ねてお願いすることになると思います。お申込み時にお打ち合わせさせていただきますが、こちらでも必要なことをまとめてお知らせする予定です。

練習利用に関しましては、人数の制限は特には明記しませんが、換気の徹底、設備・美品の消毒、手洗いなど、ご利用者様による感染予防のアクション継続をお願いしていきます。

それでは、また、皆様へ楽器と会場を提供できますこと楽しみにしております。

※いただいたお問い合わせには、space-an.com ドメインより返信させていただきます。ドメイン指定受信などの設定をされている場合は、space-an.comからのメールを受信できるように設定をお願いいたします。

一時休業のお知らせ(2020年5月5日)

新型コロナウィルス感染防止の為、緊急事態宣言が出されているのを受けて、space庵もこの期間は、貸し出しをお休みにする事に致しました。本日より、とりあえず5/31までは閉館いたします。

皆様におかれましても、大変な日々をお過ごしの事と思います。また、再会出来る日を楽しみにしております。

どうぞお元気でお過ごし下さい。

『とっておき』シリーズさらに第三弾!

Space庵の主催イベント「とっておきの空間」は、その1〜その4を好評をもってお送りすることができました。

そして、さらに2020年もその5、その6を企画いたしました!

その5は、「中世の音楽写本を読み解く」

その6は、「ハープで奏でるイベリア半島の中世音楽」

2019年にひきつづき、それぞれ出演者のみなさんが、まさにとっておきの空間を創出してくれると思います。

詳細・お問い合わせ・ご予約はこちら
↓↓↓
Space庵 とっておきの空間2019

演者、スタッフ一同、皆様のご参加をおまちしております。

『とっておき』シリーズ第二弾!

とっておき3rd+4thチラシ

Space庵として新装開店してからの、初の主催イベント「とっておきの空間2019」

その1 パントマイム、その2 アートとフルートとチェンバロ、どちらも盛況をもってお送りすることができました。ご来場のみなさま、たいへんありがとうございました。

そして、このたび、とっておきの空間、その3とその4をご案内できることをうれしく思います。

その3は、フィンランドからチェンバロ奏者をお迎えして

その4は、リュートとチェンバロの共演を

それぞれ出演者のみなさんが、まさにとっておきの空間を創出してくれると思います。

詳細・お問い合わせ・ご予約はこちら
↓↓↓
Space庵 とっておきの空間2019

演者、スタッフ一同、皆様のご参加をおまちしております。

予約状況・スケジュール一覧のページができました

本日、かねてよりご要望のあった、予約状況の確認ページができました。→ 予約状況・スケジュール一覧

メニューから「予約状況・スケジュール一覧」を選んでいただいてもご覧いただけます。

こちらよりご確認いただき「ご予約フォーム」あるいはFacebookメッセージにてご予約・お問い合わせいただければと思います。

皆様のご利用・お問い合わせお待ちしております!

フォルテピアノ


所蔵のフォルテピアノです。
初期ウィーン式で、バッハの息子たちやモーツァルト、ベートヴェンの初期の作品などに適しています。

C.マーネ製作のデュルケンのコピー楽器。このあいだの冬、ピッチをA=440Hzに変更しましたので、現代楽器とのアンサンブルにも使えます

すっかり寒くなってまいりました

すっかり寒くなってまいりました。冬は乾燥対策を怠れません。楽器は肌のように敏感ですので、来年の春先まで湿度計とにらめっこして暖房温度、加湿の程度を不在時も大丈夫なように設定します。

楽器は現在、とても良い状態になっています。
皆様のご使用をお待ちしています。

会場には簡単にプロフィール写真を撮れるように、写真用の照明も常備しています。こちらも必要があればお貸しできます。結構綺麗に撮れますよ。iPhoneでも(笑